吹♪キャン

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3クール

<<   作成日時 : 2011/07/16 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、抗がん剤の第3クールが終了しました。

悪性リンパ腫の場合、R-CHOPという治療法が現在もっとも効果があるようで、かみさんも この治療法です。

R-CHOPの「R」は"リツキサン"と言う、悪性リンパ腫のために開発されたような抗がん剤で、2001年から発売された新しい薬。

「C」は"エンドキサン(一般名シクロフォスファミド)"のことで、悪性リンパ腫・乳がんの治療薬で1962年の製品化されてます。

「H」は"アドリアシン(一般名ドキソルビシン)"のことで、再発乳がん・悪性リンパ腫・膀胱腫瘍に有効で、1975年に発売されてます。

「O」は"オンコビン(一般名ビンクリスチン)"のことで、急性白血病・慢性白血病の急性転化・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫・神経膠腫の治療で使われてます。

「P」は"プレドニン(一般名プレドニゾロン)のことで、これは錠剤で抗炎症剤で、白血球の減少による免疫抑制作用の効果を発揮します。

かみさんの場合、ステージTだったこともあり、この治療法がぴったりはまった感じ。

他の方は解りませんが、かみさんは肝障害者で通常の50%の抗がん剤量でしたので、副作用も軽くて済みました。

ただ、リツキサンの場合、翌日に口内炎が必ず発症してました。

ここまでくれば、通常の内臓系癌と違い寛解(完治)が見えてきました。
絶対、完治です。

副作用しだいですが、来週末には退院と思われます。
その後は、放射線治療のため通院となります。

まだ、主治医から話は聞いてませんが、放射線の方がかなりきつい治療になりそうです。
放射線の量、回数も症状により違いがあるので、どのくらいの期間(回数)になるかも効かなければなりません。


快方に向かっていることは間違いありません。

本人は「キャンプに行けるかな?」って言ってますが、大丈夫でしょう。





たぶん。





きっと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3クール 吹♪キャン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる